>

現代の自動販売機

イノベーション自販機

現在、日本で最も進んでいる最新型の自動販売機は「イノベーション自販機」ではないでしょうか。
この自動販売機は現金を使うことはできません。
支払いは、交通系のICカードかスマートフォンアプリの「AcurePass」で行います。

「AcurePass」は、会員登録したあとに支払方法のクレジットカード、モバイルSuica、LINEPayなどの設定を行ったら、事前にアプリ内で商品を選ぶことができるのです。
商品を選んだら、アプリからQRコードを表示し、イノベーション自販機のパネルにタッチすれば購入可能となります。

このイノベーション自販機を使用することのメリットは、現金を持ち歩かなくて良いことはもちろんですが、まとめ買いや定期購入をアプリ内ですることができ、割引もあるところです。
また、家族や友達に商品を贈ることもできます。
贈りたい商品のURLを贈りたい相手にプレゼントすることが可能です。

自動販売機で使えるアプリ

自動販売機と連動しているスマートフォンアプリで現在使用されることの多いものをいくつかご紹介します。

「CokeONコカ・コーラ自販機がおトクに楽しくなるアプリ」
コカ・コーラのスマホ連動の自動販売機で、このアプリを使ってドリンクを購入すると、スタンプが貯まっていきます。
そのスタンプを15個貯めれば一本無料のサービスがあり、お得に楽しく節約することが可能です。

「格安ジュース自動販売機 情報共有MAPさん」
簡単な操作で格安な自動販売機の情報をみんなで共有していくアプリとなります。
良いスポットを発見したら登録して共有し、みんなでお得な自動販売機を利用できるのでとても便利です。

「DyDoSmileSTAND」
DyDoのマークのついている自動販売機でこのアプリを使いドリンクを購入するとポイントが貯まります。


この記事をシェアする